当サイトには商品プロモーションが含まれています

走る飾り山笠ガンダムはどこで見れる?いつまで?博多祇園山笠

走る飾り山笠ガンダムはどこで見れる?いつまで?

福岡の夏の風物詩ともいえる博多祇園山笠7月1日から15日まで開催されます。

今年は『機動戦士ガンダム』の誕生から45 周年を迎えたことを記念して、飾り山にガンダムが初登場します。

そのガンダムの山笠は上川端商店街で見ることが出来ます。

山笠期間終了後は、同商店街の「川端ぜんざい広場」に1年間飾られます。

本文で詳しく見ていきましょう。

目次

走る飾り山笠ガンダムはどこで見れる?

まずは山笠の豆知識。

博多祇園山笠は博多人形師によって作られた神輿にあたるを博多の総鎮守として知られる櫛田神社に奉納する神事です。

山笠には「飾り山」「舁き山(かきやま)」があります。

昔は10メートルもの高さのある飾り山を舁いて街を疾走していましたが、電気が普及して電線が張り巡らされる時代になると電線を切ることが多発するようになり、街の中を走るための舁き山が別に作られるようになりました。

その飾り山の一つ、上川端商店街(福岡市博多区)にある飾り山にガンダムが登場しています。

ガンダム博多迅雷伝

ガンダムの飾り山を見るには

ガンダムの飾り山は山笠期間中は上川端商店街に飾られています。

上川端商店街は川端通商店街の一部です

川端通商店街には地下鉄空港線の中洲川端駅または地下鉄七隈線の櫛田神社前から行くことが出来ます。

ガンダムの山笠は七隈線の櫛田神社前駅からの方が近いです

走る飾り山笠ガンダムはどこで見れる?いつまで?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次