当サイトには商品プロモーションが含まれています

EW-NJ80とEW-DJ55を比較!違いはどこ?おすすめはどっち?パナソニックジェットウォッシャー

EW-NJ80とEW-DJ55を比較

PanasonicのジェットウォッシャーナノクレンズEW-NJ80ジェットウォッシャードルツEW-DJ55はどちらもコードレスタイプですがどこが違うのでしょう。

比較すると主な違いは次の6つでした。

  1. 水流
  2. 水圧レベル
  3. ノズルの種類と洗浄・除去する汚れの対象
  4. タンク容量と給水1回あたりの連続使用時間
  5. フル充電時の使用時間
  6. サイズ・重さ

これらのお違いを比較してどっちがおすすめなのかを本文で詳しく検証していきます。

どちらを購入すればよいのか迷っている方の参考になれば幸いです。

やさしいのに高洗浄のナノクレンジング水流タイプEW-NJ80

超音波水流で歯列矯正器具や舌も洗えるEW-DJ55

目次

EW-NJ80とEW-DJ55を比較!違いはどこ?

EW-NJ80とEW-DJ55を比較すると主な違いは次の6つとなります。

  1. 水流
  2. 水圧レベル
  3. ノズルの種類と洗浄・除去する汚れの対象
  4. タンク容量と給水1回あたりの連続使用時間
  5. フル充電時の使用時間
  6. サイズ・重さ
しほろん

一つ一つ詳しく見ていきましょう

1.水流

EW-NJ80とEW-DJ55の大きな違いは水流です。

EW-NJ80はナノクレンジング水流、EW-DJ55は超音波水流です。

ナノクレンジング水流・・・水流内に作られた無数の微細な水滴とその中に含まれるナノサイズの気泡が弾ける力で洗い落とします。歯垢が99.9%除去できます。

超音波水流・・・気泡が弾ける際の衝撃波により超音波が発生する水流です。

EW-NJ80とEW-DJ55の気泡による洗浄には微妙な違いがありますね。

EW-NJ80の気泡は、汚れをはがして落とすイメージです。
これは頑固な汚れをしっかりと落とすために効果的です。

一方、EW-DJ55の気泡は、パナソニック独自の気泡がはじけるときの衝撃波が汚れを弾き落とすイメージです。
これは歯間や歯周ポケットの見えない汚れを洗い流すのに適しています。

どちらのケア方法を選ぶかは、個人の好みやケアのニーズによりますね。
優しくケアしたい方はEW-NJ80を、スッキリと刺激強めにケアしたい方はEW-DJ55を選ぶことができます。

ナノクレンジング水流 引用:パナソニック公式サイト
超音波水流 引用:パナソニック公式サイト

2.水圧レベル

水圧レベルを見てみましょう。

  • EW-NJ80の水圧レベルは3段階
  • EW-DJ55の水圧レベルは5段階

EW-DJ55の方が刺激が強い分好みに合わせた強さのレベルが選べる感じですね。

★EW-NJ80には水圧レベルの強弱でノズルを移動させるタイミングを教えてくれる歯間ガイドモードが搭載されています。

3.ノズルの種類と洗浄・除去する汚れの対象

EW-NJ80のノズルはナノクレンズノズル1種類です。
対象となる汚れは歯間・歯周ポケット・歯の表面です。

EW-DJ55のノズルは3種類でノズルの種類と対象となる汚れは次の通りです。

  • 超音波水流ノズル・・・歯間・器具と歯の間・歯周ポケット・歯の表面
  • ポイント磨きノズル・・・器具周りの頑固な汚れ・歯並びの悪い箇所
  • 舌磨きノズル・・・舌表面
ナノクレンズノズル 引用:パナソニック公式サイト
ドルツノズルの種類
左から舌磨きノズル、ポイント磨きノズル、超音波水流ノズル
コロン

これを使ってお口の中がきれいになるんだね
お口のクチャイのも防げるね

4.タンク容量と給水1回あたりの連続使用時間

EW-NJ80のタンク容量は約145mLで、給水1回あたりの連続使用時間は約80秒です。

EW-DJ55のタンク容量は約200mLで、給水1回あたりの連続使用時間は超音波水流ノズルで約60秒です。

EW-NJ80のナノクレンジング水流の方が効率的に水を供給して汚れを落としていると言えるかも知れませんね。
必然的に給水回数も水量も少なくてすみますね。

5.フル充電時の使用時間

次に1回の充電でどれくらいの時間使用できるのかを比較してみましょう。

  • EW-NJ80・・・フル充電で約20分間使用可能(フル充電までにかかる時間約3時間
  • EW-DJ55・・・フル充電で約10分間使用可能(フル充電までにかかる時間約1時間

1回のフル充電については一人で使う人はあまり気にしなくても良いと思います。

家族で使う場合には誰がどのタイミングで使うかなどを考えて選ぶと良いですね。

ちなみに一人が1回で使用する時間は、汚れ具合や好みによって違うと思いますが、1回の給水で使用できる時間だけという人や、それでは足らないので追加で1~2回給水して使用している人など様々です。
一人で1~3分くらい使用している感じでしょうか。

6.サイズ・重さ

EW-NJ80は高さ30.7×幅5.3×奥行き8.9cm435gです。

EW-DJ55は高さ31×幅7.5×奥行き8.5cm276gです。

本体のみでは500mLのペットボトル以下の重さです。

とはいえ本体のサイズはあまり変わりませんが、重さはEW-NJ80の方が結構重いですね。

持ち比べてみるとやはりかなり重さの差は感じますので、EW-NJ80は小さいお子さんなどには持ちにくいかも知れません。

EW-NJ80

EW-DJ55

EW-NJ80とEW-DJ55の共通の機能

それではEW-NJ80とEW-DJ55の共通の機能をみていきましょう。

水流による洗浄

EW-NJ80とEW-DJ55は水流の違いはありますが、どちらも歯ブラシでは届きにくく磨き残しが多い歯と歯の間、歯と歯ぐきの間(歯周ポケット)をケアすることができます。

また歯の表面もつるつるに仕上げます。

コロン

ピカピカになると気持ちいいよねー

充電式でコードレス

どちらも充電式のためコードレスで使用することが出来ます。

充電方法はEW-NJ80はUSB-Cどこでも充電することができます。

EW-DJ55の方は充電スタンドの上にセットして充電します。
充電スタンドのサイズは約9㎝×約10㎝です。

防水設計

防水設計のため本体をまるごと水洗いできます。

清潔に保つことができますし、お風呂での使用も可能です。

EW-NJ80とEW-DJ55はどっちがおすすめ?

PanasonicジェットウォッシャーナノクレンズEW-NJ80とジェットウォッシャードルツEW-DJ55はどちらがどのような人におすすめなのかをお伝えします。

EW-NJ80がおすすめな人

ジェットウォッシャーナノクレンズEW-NJ80がおすすめなのは次のような人です。

  • 強い刺激が苦手でやさしくケアしたい人
  • 一度の充電で長く使用したい人
  • 給水の手間を少なくしたい人

EW-DJ55がおすすめな人

ジェットウォッシャードルツEW-DJ55がおすすめなのは次のような人です。

  • 歯列矯正の器具の洗浄をしたい人
  • 歯並びが悪くて磨き残しが気になる人
  • 舌の汚れをケアしたい人
  • 軽い本体で負担なく使用したい人
コロン

お値段の差も結構あるのでそこも考慮してみてね

歯や口の中を清潔に保つこと

EW-NJ80とEW-DJ55はそれぞれに特徴がありご自分の状況に合わせて選んでいただけたらと思います。

どちらを選ぶにしても歯や口の中を清潔に保つことでインフルエンザやコロナなどの感染症にかかりにくくなると言われています。

また高齢になり残っている歯の数が少ない人ほど転倒したり認知症になる確率が高くなるそうです。

歯の健康と体の健康は密接に関わっているんですね。

歯ブラシ・フロス・ジェットウォッシャーを上手に組み合わせて使用し、健康な歯を保持して体の健康にも繋げていきたいですね。

EW-NJ80

EW-DJ55

EW-NJ80とEW-DJ55の比較表

スクロールできます
EW-NJ80EW-DJ55
水流ナノクレンジング水流超音波水流
水圧レベル3段階5段階
本体形状コードレスコードレス
本体防水設計(IPX7)(IPX7)
本体まるごと水洗い
タンク容量約145mL約200mL
連続使用時間(給水1回あたり)約80秒
(連続モードレベル「3」設定時)
超音波水流ノズル 約1分
ポイント磨きノズル 約55秒
舌磨きノズル 約40秒
(水圧レベル「5」設定時)
海外・国内両用
対応電圧AC100-240VAC100-240V
電源方式充電式充電式
使用時間約3時間フル充電で約20分間使用可能約1時間フル充電で約10分間使用可能
本体寸法
(高さ×幅×奥行)
高さ30.7×幅5.3×奥行き8.9cm
(ナノクレンズノズル含む)
高さ31×幅7.5×奥行き8.5cm
(舌磨きノズル含む)
本体質量約435g(ナノクレンズノズル含む)約276g(舌磨きノズル含む)
付属品ナノクレンズノズル 1本超音波水流ノズル 1本
ポイント磨きノズル 1本
舌磨きノズル 1本
【主な特徴の比較】
※IPX7等級(水深1メートルに30分間水に浸けても有害な影響を生じる量の水の浸入がない)検査をクリアしています

EW-NJ80とEW-DJ55を比較!まとめ

EW-NJ80とEW-DJ55の主な違いは次の6つです。

  1. 水流
  2. 水圧レベル
  3. ノズルの種類と洗浄・除去する汚れの対象
  4. タンク容量と給水1回あたりの連続使用時間
  5. フル充電時の使用時間
  6. サイズ・重さ

EW-NJ80がおすすめな人はやさしい水流や、給水の手間を減らして長時間使いたい人です。

またEW-DJ55がおすすめな人は歯列矯正中で歯磨きがしにくく器具などもキレイにしたい人や、舌の汚れを落としたい人、また軽くて持ちやすいことに重点をおく人です。

以上のことがどちらを購入すればよいのか迷っている方の参考になれば幸いです。

コロン

良かったらEW-NJ80とEW-DJ55それぞれの特徴や口コミの記事も参考にしてねー

しほろん

わが家ではEW-DJ55と底蓋の色だけが違うEW-DJ54を使っているのでこちらの記事で実際の使い方やお手入れのことも詳しくお伝えしています

EW-NJ80とEW-DJ55を比較

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次